<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

容赦なし

先日スライスしてしまった右手親指の負傷。

今日、再び皮膚科へ。

そこの医師はとってもとっても穏やかな温厚な顔立ちと物腰で、絶対に痛いことはしませんよ〜♪的な雰囲気を出しています。

先日、流血して結構あせっていた私にも、落ち着いて穏やかな顔と口調で、「はいはい…大丈夫。んーどうしようかなぁ…○○(専門用語)にしよう」と、一切厳しい顔もせず、鮮やかな手さばきで処置をしてくれました。

私の中ではポイント高かったです(笑)。


今日は先日付けた特殊なスポンジ状の物を取りました。

それを…穏やかな顔でベリベリッ!と(@_@;)。

いたーーーーーーーーい!!

容赦なしです。

先生!痛いんですけど!涙と冷や汗が出そうなんですけど!

…とは言いませんでしたが、ホントに痛かったです。

「痛いぃぃぃぃ…」とつぶやいてみましたが、医師はいつも通りのクールな顔。

看護師さんに「痛いぃぃぃ」と訴えてみましたが、「そうですよね」的なやさしい顔で見てました。

良くも悪くも冷静な人たちです(笑)。

医療従事者としては当たり前なんだろうけどね。

一喜一憂される方が困るけど。


今度は別の特殊な絆創膏を貼られておしまい。

「これは毎日、自分で貼りかえてくださいね。」と

「え…これ、剥がす時痛いんですか?」と聞いたら

「これは粘着力が弱いので痛くないですよ」と。

ホントかなぁ…。

傷口を見ることになるので、できれば自分ではやりたくないけど、仕方ない。

毎日頑張ってみます。


ちなみに、キレイに治るまでは2〜3週間かかるとのこと。

思いのほか早そうでよかったです。


それにしても、クールな顔して容赦なしだったなぁ。
2017.04.24 Monday 17:25 | comments(0) | - | 
<< 手がダメでも足がある | main | 骨盤矯正 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.11.21 Tuesday 17:25 | - | - |